P & F completed

筒井町 天王祭り その3

1.筒井町出来町 天王祭 その1
2.筒井町出来町 天王祭 その2
3.筒井町出来町 天王祭 その3

---------------------------------------------------------------------
#1
画面中央の、白い顔がカラクリ人形、「唐子の采振り」です。
山車屋根裏の格天井、金箔も艶めいてみえます
f0160179_16224339.jpg


神皇車
唐子の采振り、神功皇后、武内宿禰、巫女の四体のからくり人形があります。
正面前棚の唐子の采振りが、一番よく目立ちます。





#2
さて祭りのクライマックス「出会い」も無事住みました。
山車は筒井町商店街を建中寺脇の本陣に戻ります。
金魚のフンみたいに付いていくことにします。
f0160179_16231134.jpg


#3
家の軒にも提灯が。我が家でも大昔は、氏神さまのお祭りでは提灯をだし、
チラシ寿司を作っていたことを思い出しました。提灯まだあるのかな。
クーラーもカラーテレビもない時代の話です。
f0160179_16232386.jpg


#4
これはピントがきてますね~ 綺麗でしょ
f0160179_16233424.jpg


#5
ピンぼけで申し訳ありません。
5~8 唐子の采振りが、右に左に采を振って踊っております。
f0160179_16234613.jpg


#6
f0160179_1825974.jpg

#7
f0160179_18252527.jpg

#8
f0160179_18254092.jpg


#9
ここでようやくISO3200に変更しました。
F1.8でISO3200だと、十分なシャッタースピードになりました。
腕を伸ばして、ノーファインダ撮影。

通りいっぱいの人ですが、半分は夜店から地下鉄の駅に向かって帰る人ですね。
山車とともに本陣に向かうのは、関係者の方が多いのかも。
f0160179_18255441.jpg


#10
f0160179_1826996.jpg


#11
笛方です。引き回しの時も、この姿勢でずっとお囃子を。
交代はあるにせよ、3日間のお祭りの間、吹き続けるのは大変でしょう。
f0160179_18315213.jpg


#12
f0160179_1832665.jpg


#13
祭りの男たち。3日間、お疲れさまでした。
f0160179_18322027.jpg


#14
f0160179_18325214.jpg


#15
殿(しんがり)で山車を見守ります。
f0160179_1833697.jpg


#16
千秋楽。元老の挨拶がはじまりました。

綱頭の挨拶が始まりました。
私たち、観衆にも御礼の言葉をかけて下さいました。
金魚の糞でも景気づけになったでしょうか。
楫方の輪の後ろからノーファインダーで。
f0160179_18331870.jpg


#16-2
棹方一同、輪になって締めを。
三本締め、万歳三唱。 
楫方衆は首に巻いた手ぬぐいを縁起物として放りなげてくれました。
連写がきかないistDSはシャッターチャンスを逃すばかり(泣き
f0160179_1904291.jpg



#17
山車の上でも万歳三唱。武内宿禰、神功皇后の人形が見えます。
f0160179_1905813.jpg


#18
総代役員が神様の今年の祭りの終了を報告、夏の平穏を願います。
関係者一同の最後尾からノーファインダーで。
f0160179_1911523.jpg


#19
f0160179_1913289.jpg


#20
神妙に。
f0160179_1914568.jpg


#21
武内宿禰のからくり人形です。
f0160179_1944018.jpg


#22
綱頭の胴上げ。大役お疲れさまです!
今宵は心ゆくまで飲んでください。
----------------------------------------------------
8月6日訂正
胴上げは、梶棒と引き綱の責任者の宰領の方だそうです。
訂正します。
f0160179_19441372.jpg


#23
唐子も最後の舞を
f0160179_19442847.jpg


#24
締めたはずなのに、若い衆の元気はとまりません~
f0160179_19444387.jpg


#25
まだ回ってます~ 今宵一晩、盛り上がるのか?明日、会社大丈夫?
午後10時前、まだまだ祭りの熱気を帯びていますが、私はこれまでとします。
f0160179_1945436.jpg


#26
今年の夏が疫病が流行らず、平穏にすごせますように!

f0160179_19451886.jpg


祭りの余韻にまだまだ浸る楫方衆、お囃子衆から離れ、家路につきました。

手ぶれ補正なしのistDS2とズームなしのマニュアルピントTakumar 55/1.8で、ここまで撮れました。よく頑張ったぞ!

でも赤い輪っかのついたEFレンズ、どっかに落ちてないかな~

その1「天王祭」にもどる。


--------------------------------------------------------------------------

尾張の山車まつり
お祭り 歴史探索の旅   ~尾陽雑記抄~
出来町天王祭応援ネット

妖怪かんぐらこぞうさんがお祭りに出没します。
近世説妖怪祭遊記

--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mizuki_2004 | 2008-06-14 16:21