P & F completed

赤塚

赤塚は、国道19号線の交差点で、西に向かえば名古屋城です。
名古屋城→赤塚→大曽根→春日井→多治見へと国道19号線がのびています。
尾張藩の昔もこの道に沿って、木曾の御用林への連絡があったのかもしれません。

大曽根の再開発は19号線の流れをよくし、多治見方面と名古屋市中心部を1時間以内で結ぼうための一環です。
そのため大曽根の町は分断されたわけですが、クルマを使うとしては非常に楽になりました。

ここ赤塚を含む19号線は片側5車線、両側10車線の道。
赤塚交差点の対角線は50mあるかもしれません。

lin-kichijiさんのお写真を手本に、夜の交差点に挑戦してみました。
交差点の四つ角を取るのが私のテーマなんで、中央分離帯ではなく、
各角にある信号制御ボックスのうえにカメラをおいて撮影。

露出はいろいろ試しましたが、この28mmF3.5のタクマではF11まで絞り込んでみました。


■北東角方向
f0160179_21593683.jpg




■北東角方向
f0160179_2161451.jpg


■北西角方向
f0160179_21595551.jpg


■南東角方向
f0160179_2201578.jpg


■南西角方向
f0160179_2203430.jpg


by Pentax *istDS2 + Super Takumar28/3.5

2枚目以降 F11 露光8秒
信号制御ボックスの上において撮影。
四つの角がそれなりに明るくて夜景の良い絵になりそうなというところも
なかなかありませんね。
[PR]
by mizuki_2004 | 2008-05-31 22:22