P & F completed

木村伊兵衛「本郷森川町」

「本郷森川町」(西片町付近)(昭和27年1952年)
f0160179_17444054.jpg


土門拳の名は子供の頃から知っていましたが、木村伊兵衛という
人のことはテレビ東京美の巨人で見るまで知りませんでした。
TVでみても、本郷森川町はどこが良い写真かさっぱりわかりませんでした。
起承転結というのか、明快な正解、テーマがわからない写真だったから。
で、すっかり忘れました。アサカメ、ポンカメ、それデジカメの親戚?ってな具合のド素人なんで。

今年のはじめ、ZeissやらLeicaのことをぐぐる先生にきいていたら
「でっこまひっこま」という言葉で高名な「ライカの神様」と知りました。
ここでようやくテレ東の写真と、「スナップの神様」が結びついてつきまして、
番組HPや写真を見返すことになりました。

番組から3年あまりか、ようやくなるほど、凄いんだなー、と思うようになりました。

大概、「美の巨人」と「日曜美術館」は同じテーマを前後してやること多いです。
木村に関してNHK教育ではテレ東放映から半年後「木村伊兵衛の13万コマ・よみがえる昭和の記憶」をやったようです。

これはテレ東見てから作ったのか?
同時期に制作してあったが何らかの理由で、日曜美術館枠での放映がボツになってETV特集に
まわったのでしょうね。





ネットで拾い集めてみました。ゴメンナチャイ。


「秋田おばこ」(昭和27年1952年)
f0160179_12143357.jpg



「浅草・神谷バー」(昭和28年1953年)
f0160179_18464463.jpg




月島(昭和29年1954年)
f0160179_14444825.jpg



「大曲・母と子」(昭和34年1959年)
f0160179_18465415.jpg



佃島にて 昭和38年1963年
f0160179_12273425.jpg



月島(昭和47年1972年)
f0160179_11432349.jpg





こうやってみると、ピントというのは、必ずしも重要なことではない、
絞りはF4固定、露出の多少は後からなんとでもなる、とも思えます。

もっともこの頃はASA50のフィルム、シャッターは最速1/1000がやっとみたいな
時代です。
機材の制約が多くて、今のように絞りを自由に選択しうるのとは訳が違うのかも
しれません。



「円頓寺 お茶屋」(平成21年2009年)
f0160179_115684.jpg


「徳川園無料開放日」(平成21年2009年)
f0160179_2042092.jpg


                                     大変、失礼しました。



[PR]
by mizuki_2004 | 2009-10-09 23:40 | ひとりごと